Dプラス

学会でPR

これまで様々なツールで医師募集しているが、なかなか成果が上がらない…、
他に効果的な採用募集方法はないだろうか?

全国から数千人のドクターが集まる各学会で直接ドクターへアプローチします。

全国のドクターが参集する各種学会は、2000名〜4000名の小規模のものから、5000名〜8000名の中規模のもの、15000名以上の大規模のものがあります。ドクターの採用には、全国を飛び回って勧誘する(採用部署がある場合)のが通例であり、学会のように全国からひと所にドクターが集まる各種学会は、病院のPRや採用活動を展開するには最も効果的な場所といえます。弊社のノウハウを結集して展示パネルやDマッチダイレクト(求人情報誌)を制作し、そしてコンサルタントが一対一でドクターに直接ご案内致します。待ち受け型の採用活動では、接点を持てないような、経験・スキル・人柄等においてハイレベルなドクターへの案内が可能です。

■ 特徴

学会場にて、ドクターへ直接アプローチをし、ご要望に沿った情報を口頭にてお伝えします。ピンポイントに情報をお伝えする事によって、ドクターの興味・関心は深まり採用機縁へと積極的につなげる事が出来ます。

■ メリット

採用をしたい科目のドクターへピンポイントにPRをする事が出来ます
ドクターの「知りたい!」情報を口頭でお伝えする事によって興味関心を深めます
学会場でしか出会えないようなキャリアの先生との機縁にも期待出来ます

■ サービス内容

医療機関様の採用情報を学会展示ブースにて特製パネル・Dマッチダイレクトを使用し広く告知

ご興味を持ったドクターへ弊社担当エージェントが速やかに“直接アプローチ”

ドクターのご要望をお聞きし、そのご要望に沿った情報を口頭でドクターへ伝え医療機関様への関心を深め、採用機縁を創出

ID取得後は、施設見学・面談・面接へとお連れするために電話・メール等でのアフターフォローを行う

■ サービスの流れ

お申込み

求人情報の送付

特製パネル・Dマッチダイレクト・WEBサイト・PRビデオの作成(1ヶ月程)

学会当日

アフターフォロー(ドクターのご要望次第で短期〜中長期的なフォロー)

LINEで送る